スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
虞兮虞兮奈若何
- 海の灯台が見える!」
ぼくらは二人が同時に、明滅するこの罠を認めた!なんという狂気の沙汰か!
この幽霊灯台、この夜のまやかしは、いったいどこに存在したものなのか?
(サン = テグジュペリ, 堀口大學訳 "人間の土地" 新潮社, 1965)


24時まで営業して、一日の売り上げを締めると25時。
終電が微妙なのでディスプレーも兼ねてべスパで通勤。

店頭ポップ


帰り道、
ガス欠。

フフン、準備万端、
リザーブタンクに切り替えようとしたら、

しどい…


レバーがスポーンと抜けました…。

で、
スタンドを探して、

こんにゃく閻魔

白山(つぶれてた…)

本郷(営業時間が変更…)

上野(自分に給油)

三ノ輪

距離にして10キロ
重量にして100kg
時間にして2時間


遠くに見える宇佐美の看板はどうやらデイリーヤマザキ…
キグナスと見せかけて、24Hのコインパーキング…
スポンサーサイト

テーマ:ことばをたのしむ - ジャンル:小説・文学

[2009/12/20 05:01] | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<はたらけど はたらけど猶わが生活楽にならざり ぢっと手を見る | ホーム | 見習い店長の夜>>
コメントの投稿
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://privy.blog70.fc2.com/tb.php/98-f5c41324
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
- 自転車操業記 -


やきいもや&バールマン 二足の草鞋

プロフィール

baked sweet potato stall master and barman

Author:baked sweet potato stall master and barman
思い立ったらすぐ行動。
できたらいいんですけどねー。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

その他

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。