スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
色取々の芋の日々日曜日の中の日曜日
I never felt at Home - Below -
And in the Handsom Skies
I shall not feel at Home - I know -
I don't like Paradise -

Because it's Sunday - all the time -
And Recess - never comes -
And Eden'll be so lonesome
Bright Wednesday Afternoons -

地元も全然おちつかないけど、天国とかマジ「は?」って感じ。
いつだって日曜日なのに、休憩ゼロっしょ?
晴れた水曜日にエデンの園ってなにそれ(笑)。

(Dickinson, Emily. "I never felt at Home - Below -" 413;c.,1862)


いつだって日曜日なのに、いつまでたっても気が休まらない…
そんな孤立無援の無職でも、カレンダー通りに日曜日はやってきて、
本日はきちんと働く美男美女達が我が家で秘密の食事会。

大草原の我が家。そこいらに自生する根菜類を引ッこ抜き、
いきおい焼いて食しつつ、言いたいこと言って帰っていきました。
Colorful Potatoes


冷蔵庫の中には、今朝は生姜と先日の里山のお猿の夫婦のラッキョウしかなかったのに、
お土産で貰ったカボチャ、にんじん、しいたけ、エリンギなどなど大自然の恵みでそれなりに。
わーい。

小川で魚を釣り上げて、
隣町で豚を絞めてもらって、かぼちゃとラッキョウと一緒に炒め、
にんじん、しいたけ、エリンギは、豚汁に。
ラッキョウとカボチャと豚肉の炒めたのがうまかった。


これまた頂き物の般若湯をチビリチビリとやってたら、
そのまま気絶。
ほほを伝う冷たいものに目覚めると、ヨダレ。
夕焼け小焼けのあかね色の空を飛ぶ、ずいぶん愉快な夢を見ました。

人生にもスパイスが必要ってことです。
でも塩で必要かつ十分という意見も。
スポンサーサイト

テーマ:焼き芋 - ジャンル:グルメ

[2009/11/15 23:59] | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ごくらく、ごくらく。 | ホーム | サツマイモ、我が家の在庫約100本。>>
コメントの投稿
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://privy.blog70.fc2.com/tb.php/64-b6b8e395
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
- 自転車操業記 -


やきいもや&バールマン 二足の草鞋

プロフィール

baked sweet potato stall master and barman

Author:baked sweet potato stall master and barman
思い立ったらすぐ行動。
できたらいいんですけどねー。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

その他

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。